趣味のカラオケを上達させるためにボイトレに通うのはあり?

一般的にボイトレ教室と聞くとバンドでボーカルをしている方やぷ其歌手を目指している人が通うイメージがありませんか?確かにそういった本気度の高い方が通われている割合が高いのは事実ですが、趣味程度の目的で通われているかもいらっしゃいます。

趣味目的の方は基本的にカラオケでうまく歌えるようになりたいという方が多く、特定のアーティストの曲をうまく歌えるようになりたいという目標を持っている方が目立ちます。

また、ボカロをうまく歌えるようになりたいという若い世代がボイトレに通うことも増えているようでそれに合わせてボイトレ教室側でも「ボカロコース」というものを創設しているようです。

趣味目的でボイトレに通う場合の注意点

趣味目的でボイトレ教室に通うといっても1回30分程度でも4000円程度の授業料になるため、きちんと学んだことを吸収しないとお金の無駄になります。

また、授業を受けたからすぐに歌唱力があがるというわけでもなく、定期的にカラオケで練習をしないと学んだことが定着しません。

なので、「高いお金を払った分しっかりと吸収できるか不安」という場合には、受講せずに本屋さんにあるボイトレの本を読んでそれで実践した方がコスパがいいでしょう。

※ボイトレ教室の多くは無料の体験レッスンを設けているため、一回参加してみてどんなものなのか把握するのもいいでしょう。

弾き語りが上手くなりたいならギター教室もあり

シンガーソングライター希望の方の場合、歌だけでなくギターの演奏力も高める必要があります。歌はある程度大丈夫だけど、ギターのコードがまだうまく押さえられないような状態ならば先にギター教室で基礎的な部分を習った方がいいでしょう。

関連サイト:おすすめのギター教室

タイトルとURLをコピーしました